ゲーム

【DOAXVV】DOAXヴィーナスバケーションをプレイした感想

2017年11月15日(木)にサービスを開始したDMM GAMESのPC向けゲーム、DOAXヴィーナスバケーションをプレイしてみました。

公式サイト

過去作について

過去作はDOAX2からプレイしてます。当時からグラフィックとエロさは最高なんだけどゲーム性がなあ・・・といった印象のゲームでした。

次回作でその辺が改善されることを期待してとても楽しみにしていたDOAX3でしたが、グラフィックの進化と反比例してさらなるクソゲー化が進んでいましたね。。

ホントに、ゲーム性の部分さえ良くなれば神ゲーなんだけどなあ、と思える非常に残念なゲームでした。

 

そんな中登場したDOAXVV。今度こそはと期待してます。

ゲーム性について

まずゲーム性については無いに等しいです。

バレーをひたすら鑑賞するだけで操作はできません。ちょっとした指示を与えることができるだけ。さらに1試合まるごとスキップすることも可能です。

ただ、この点については評価したい。過去作だと自分で操作してバレーする感じでしたが、何度もひたすら同じことを繰り返すだけの作業なので、これはむしろなくていいです。

クリック一つでスキップできるというのは、今作の最大の進歩ですねw

パートナーについて

このゲーム、最初にパートナーにするキャラを2人まで選べるんですが、この2人は慎重に選んだ方がいいです。

他のキャラもあとから解放できますが、解放条件が結構厳しめです。

方法は2つあって、ガチャでそのキャラのSSR水着を引き当てるか、ヴィーナスコインというのを貯めて解放権を得るか、という方法になります。

ヴィーナスコインはキャラごとに持っていて、そのキャラのSR水着1つにつき20ヴィーナスコインと交換できるのですが、これが1,000必要です。

なのでSSRを当てるのが現実的ですが、SSR自体の確率も1%と低めになっています。さらに狙ったキャラのSSRを当てようと思ったら、全10キャラいるので0.1%という驚異の確率になります。

グラビアについて

女の子のレベルを上げたりすることでちょっとずつ解放されていくみたいです。

うちのPCはそんなにスペック良くないですが、動き自体は結構サクサク動きます。

ただ、カメラ操作は結構やりにくい感じがします。なんか思った通りに動かせない感じ。設定でカメラ周りの設定があった気がするので、その辺を変えれば少しは快適になるかもしれません。

ガチャについて

上にも書きましたが、結構渋いです。。

ガチャを引くための石はリリース直後の障害のお詫びで結構配られたみたいですが、私が始めた11/18時点ではお知らせで通知されただけで実際の石は貰えませんでした。2017/11/23追記:後日、無事配布されました。10,000ストーン貰えるので20連できます。まあSSRは当たらなかったけどね!

なので普通の初回プレイとかで貰える石をコツコツ貯めてとりあえず10連引いてみましたが、結果がこちら。

さすがにSSRは出ないですね。。

しかも解放してないキャラの水着ばかりという結果でした。

これは課金し始めると深い闇を見ることになりそうです。まあ、私は無課金でまったりやっていきます。

まとめ

色々と不満点も多いですが、まあリリース直後ということもあるので、今後に期待という感じですね。

基本プレイ無料でこのグラフィックを拝めるというのはありがたい限りです。

ただ今後のアップデートが微妙だと早々にやることが無くなってどんどん人が減っていきそうな予感がします。。

あとPCのスペックのせいで私の環境だとやっぱり結構重いですね。動き始めるとサクサクなんですけど、画面遷移したりするのにいちいち時間が掛かります。

新しいPCが欲しい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です